• 2006年12月メキシコ+カリブ+フロリダ 243>
    2006年12月17日-18日 フロリダ半島の入り口に面し、南欧のリゾートを思わせるロマンティックな雰囲気が魅力。リッツ・カールトンのリゾートホテルの代表的存在であり、ホテルフリークの間でも「一度は泊まってみたい」憧れのホテルとして人気が高い。その・・・
  • Ritz_getty_stk73068546_Wash_920x518[1]>
    2006年8月16日 本部訪問   2005年6月9日 ホワイトハウスやジョージタウンなどへは歩いて行けるダウンタウンの西端という、最高の立地。ワシントンという土地柄、客層は財界・政界のビジネスマンやVIPが主流・・・
  • 2005年6月アメリカ東海岸 074>
    2005年6月11日 桜並木で有名な、ワシントンDCを流れるポトマック川の対岸にあるホテル タイソンズギャラリーという高級ショッピングモールに隣接しているので、ショッピングが楽しめる。 ・・・
  • Ritz_PentagonCity_00003_vert_x518[1]>
    2005月6月10日 アメリカ国防総省のすぐ近くのロケーション。アーリントン墓地も地区にある、この地域は高級ショッピング街としても人気がある。 ・・・
  • 2005年6月アメリカ東海岸 109>
    2010年11月23日   2005年6月12日-13日 歴史的建物を改装してホテルにしたものの中でも、変わり種がここ。 煙突のあるホテルである。元ごみ焼却場だった建物を全面改装し、ラグジュアリーな内装になっている。エントランスは通・・・
  • 2005年6月アメリカ東海岸 041>
    2005年6月7日-8日 海外で初めて泊まったリッツ・カールトンなので大変思い出深い。 19世紀後期から20世紀初期に建てられた銀行のオフィスであった。 30階建ての高層建築と丸いドーム型屋根を頂く二階建ての低層建築からなる建物は、町を代表する・・・
  • 2006年8月9-27日USA+カナダ 269>
    2006年8月25日-26日 長年、館内にはドレスコードが定められていた。スニーカーとTシャツ、ショートパンツの着用は常に禁じられていたほか、夜の六時以降は男性はジャケットの着用、女性もそれにつり合った装いが求められた。こうした規定はフォーマリティ・・・
  • 出発の朝のラインアップに参加記念写真を取る>
    2010年12月4日 ニューヨーク郊外のアッパー層が住む住宅街に位置する。観光的なものは近隣にはなく、落ち着いた雰囲気の町である。 小さな空港に着くとニューヨークの街から至近距離なのにイエローキャブは一台も泊まっていなくて、制服に制帽を着た運転手・・・
  • 2006年8月9-27日USA+カナダ 051>
    2006年8月9日 大都会にいるという事を忘れるホテル。セントラル・パークが目の前に広がり、大きな窓から眺める公園は、遠くまで広々と続いている。森に中のホテルにいるのかと錯覚するほどだった。ニューヨークに滞在しながら自然を満喫できるのは何とも賛沢な・・・
  • 2006年8月9-27日USA+カナダ 011>
    2006年8月10日 ニューヨーク、マンハッタン島の南端にあるバッテリー・パークに隣接し、自由の女神が立つリバティ島に面している。2002年1月、オープンした。室内の窓際には、望遠鏡が置かれている。肉眼だと自由の女神は小さくしか見えない。それを間近・・・
1 2 3 4 5 6 7 8